グルメ

凍らせても美味しい!定番&デパ地下お菓子おすすめ

昭和・平成世代の凍らせたおやつと言えば、冷凍みかんや冷凍りんごといった果物が定番でした。

近年、皆さんがよく知っている定番お菓子やデパ地下お菓子を凍らせて食べると美味しいと
話題になっています。

その理由は、そのまま食べても美味しいお菓子ですが、凍らせると新しい食感や風味が楽しめるからなんです!

作り方も冷凍庫に入れるだけと簡単ですので、是非チェックしてみてください!

スポンサーリンク

 

【定番お菓子】

ミスタードーナツ

ミスタードーナツでは、公式ホームページで凍らせ推奨ドーナツを紹介しています。

そのドーナツがこちら。

チョコファッションとエンゼルフレンチです。

ドーナツをラップで包んで3時間冷やして、そのまま食べます。
購入日の翌日中には食べましょう。

チョコファッションはさくさくの食感に、エンゼルフレンチ生クリームがアイスクリームのように
なっておいしいと評判です。

クリームパン

クリームパンを凍らせて食べる方法をおすすめしているのは、“冷凍王子”の西川剛士さんです。

市販のクリームパンを凍らせる場合、ひとつのパッケージに複数入っているものがありますが、
そのまま凍らせてしまうと、パン同士がくっついてしまうので、ひとつずつラップできっちりと
包むことがポイントです。さらに乾燥しないように、ラップの上からビニール袋に入れて冷凍すれば
ベストです。

クリームパンを凍らせると、クリームがアイスクリームのようになって、
まさにスイーツようのような食感になるそうです。

同じクリームパンでもお店によってクリームが違うので、いろいろと試してみるのもいいですね!

ポッキー

こちらも凍らせて食べることをメーカーが推奨しています。

凍らせると硬度が上がり、常温のポッキーよりもカリッとした食感が
楽しめるそうです。

冷凍庫で冷やすと絵柄が変わる限定パッケージも発売中なので、
要チェックです!

【デパ地下お菓子】

百貨店の販売員さんおすすめの凍らせても美味しいお菓子をご紹介します!

舟和 芋ようかん

冷凍庫で凍らせると、お家で簡単に芋ようかんアイスができます!

「ひんやりほっくり優しい甘さ」になるそうです。

東京ばな奈みぃつけた

冷凍庫に入れるだけで、バナナカスタードがアイスクリームのような食感に!

伊勢屋 水ようかん

冷蔵庫で冷やすだけでも美味しい水ようかんは、冷凍庫で凍らせると、
”あずきアイス”のようになるのだそうです!

暑い時に食べたくなりますね!

まとめ

冷凍庫で凍らせるだけというお手軽さも魅力の凍らせスイーツ。

いろいろと試してお気に入りを見つけてみてください!

スポンサーリンク

-グルメ

© 2021 Sona's Blog