サイバー系ギャル「デデ」メイク前素顔が衝撃!昔の顔とどう変わった?

エンタメ

長ーいネイルに明るいピンクの髪型とアニメのキャラクターのようなメイクがかわいいと
Twitterなどで話題となっている、サイバー系ギャル「デデ」さん。

実はデデさんがギャルになる前は、メイクもせず、今より20キロも太っていたそうです。
そんなデデさんの昔と今の姿を比較し、その素顔を徹底調査してみました!

それでは、デデさんの衝撃的なビフォー・アフターを見ていきましょう!

サイバー系ギャルになったきっかけ

デデさんのサイバーギャルスタイルは、ネオギャルの植野有砂さんからインスパイアされて
生まれたファッションスタイルなのだそうです。

Googleの画像検索でたまたま見かけ、彼女のようになりたいと思ったことがきっかけで
サイバー系ギャルというスタイルが生まれたとウェブマガジン『The COMM』の
インタビューで語っています。

そもそもネオギャルを知ったのがネット経由なので (Googleの画像検索で本当にたまたま見かけたのが
きっかけです。)、ネットがなかったらギャルに目覚めなかったと思います。自分の置かれた環境的にも、
今や絶滅危惧種であるギャルと触れ合うきっかけなんかなかったですし。本当にネットがあって、
ギャルと出会えてよかったと思います。

 The COMM

インターネットから影響を受けて、人生が大きく変わるとは、現代ならではですね!

昔と今の姿比較

今の姿からは想像もつきませんが、デデさんは数年前までギャルではなく、メイクも
20歳までしたことがなかったそうです。

また、今より20キロ太っていたそうですが、5年前に実家を離れて一人暮らしを
始めてから、自然と痩せたのだそうです。

なりたい姿を目指して、ここまで変わることができるなんて、なかなか真似できることでは
ありませんよね!

現在のすっぴん姿とメイク後の比較

こちらはデデさんのすっぴんとメイク後の写真の比較です。

すっぴん姿も、ギャルになる前の面影がありますが、20キロ痩せたということもあって、
すっきりとして可愛らしいですね!

ただ、とても同一人物とは思えません!
メイクの力ってすごいですね!

本業は?

デデしょっぷにて、自身がデザインしたグッズの販売もしている。

気になるデデさんの本業は、イラストレーター兼漫画家のようです。
ポップな色遣いがデデさんらしいですね!

また、本業の傍ら、YouTuberもされているようです。

https://www.youtube.com/channel/UCt-fsGSLn2XJqam3TQuRrMQ

YouTubeでは、特徴的なネイルの作り方、メイクの方法などもレクチャーしています。

YouTubeの制作では、言葉遣いに気をつけたり、子どもにも見てもらえるよう身振り手振りなどの
動作を加えるなど、親しみを持ってもらえるような工夫をしているのだそうです。

ギャルのイメージアップのためにいろいろな戦略を考え、努力している姿は応援したくなりますね!

まとめ

衝撃的なビフォー・アフターのデデさんですが、インタビューでは丁寧で穏やかな
語り口や努力家な姿も垣間見え、親近感を覚えました。

世間のギャルに対する偏見をなくしていきたいと発信し続けるデデさんに今後も
要注目です!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました